2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
 


Q:神棚をお祀りする部屋は?


A:

神棚は和室にお祀りするものと思われていますが家族が集まる部屋にお祀りするのが理想です。
家族だんらんの場がリビングならリビングに、和室なら和室にお祀りしましょう。
いつも神様(神棚)から見守られているように設置するのが理想です。
そして日々の幸せを感謝する心が大切です。


Q:神棚をお祀りする位置(高さ)は?


A:

神棚は和室にお祀りするものと思われていますが家族が集まる部屋にお祀りするのが理想です。
家族だんらんの場がリビングならリビングに、和室なら和室にお祀りしましょう。
いつも神様(神棚)から見守られているように設置するのが理想です。
そして日々の幸せを感謝する心が大切です。


Q:お神札の並べ方(順位)は?


A:

■お神札を横に並べる場合
中央に「神宮大麻」、向かって右側に「氏神様」、向かって左側に「崇敬する神社のお神札」を納めます。

■お神札を重ねる場合
手前から「神宮大麻」、「氏神様」、「崇敬する神社のお神札」の順に納めます。


Q:神棚を設置するタイミングは?


A:

神棚はいつ設置しても良いですが、年末年始など神社からお神札(おふだ)を頂いた時などが良いでしょう。
以下の場合などもあります。
■新しい年を迎えた時など
 年末から神棚を準備して、新年にお神札を頂いてお祀りすると良いでしょう。
■開業・新規出店など
■家を新築した時や新居をもった時など
 ご新築でいたら、お引渡し前が理想ですが、お引渡し後でも構いません。
 家族の末永い幸せと健康を願いましょう。
■結婚して新生活をはじめる時など
 日々、幸せな生活が送れますように…
■妊娠・出産した時など
■受験、入学、成人の時など
■厄年や年祝いの時など
■代替わりの時など

新しく何かを始める時や祈願する時、または厄払いの際に祀ることが多いです。

ページトップへ